FC2ブログ

日本の恋と、ユーミンと

2018.11.15.20:57

2018-11-15 (1) 2018-11-15 (2)
スポンサーサイト

進化する

2018.11.13.12:32

自然のものを食べていると
人工的な味付けがわかるけど
そうじゃないと
わからなくなってしまう

食べ物にしても
人の考え方にしても
自然のものは体にも環境にも
健康を与えてくれる

いつか体を壊してしまうかも知れない
不自然な食べ物を美味しいと感じて
もっともっと

いつか世を潰してしまうかも知れない
自然に逆らったものを必要と感じて
もっともっともっと

なんかちょっと気になるなぁを過ぎて
心配だなぁを超えて
危ないと思う

昨夜、こんなことを話した
「学校違うなぁ、国やなぁ」
「それわかるわ、ヤバイもん」
「進化するな」
「うん、進化する」

“進化”するんだろうなと本当に思えてきた
環境に適した種類しか対応できない

“進化”の流れに進むことができるのか
“退化”の中に残されるのか

ザワザワと

フィリピンお土産

2018.11.09.13:48

先の、まるまる春休み。主人は、バックパッカー旅行に出た。滞在地は、フィリピンのセブ島とジェネラルサントスだった。毎日のスカイプで話を聞き、写真メールで町の風景を知った。ジェネラルサントス、略してジェンサン。まぐろの町だそう。日本の会社もあったそうな。

ジェネラルサントスのショッピングバッグ。
大きな文具店で買った柔軟性のあるクリップボード。
2018-11-9 (2)

ジェネラルサントスとセブ島のTシャツ、私。
2018-11-9 (4)

ジェネラルサントスとセブ島のTシャツ、次男。
2018-11-9 (5)

フィリピンのコイン。
「小さい、ワッシャーみたい」と聞いていた、穴あきコイン。その通りだった。例の50円玉と並べて、大きさを比べてみた。
2018-11-9 (3)

乗り換えのクアラルンプール空港で買ったドリアンチョコレート。
スカイプで「ほしい?」と聞かれて頼んだ。やっぱり強烈。
2018-11-9 (1)


『子どものからだとことば』

2018.11.09.13:39

『子どものからだとことば』
付箋を付けていない。
また読み返すので。

2018-11-9a.jpg

本の中に登場する普通に生活している人たちのことを読んで、何度も泣いてしまった。「こんなことを抱えて生きているんだ・・・」、辛さに共鳴してしまった。「そうよね、そうよね。なんかわかる」、そう思いながら読んでいた。

竹内敏晴さんに出会ってなければ、皆さんどんな人生になっていたんだろう。

良き人との出会いは、良き人生への出会い。
出会いは贈り物。
感謝。

プロフィール

Blue Moon102

Author:Blue Moon102

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR