移住18年目・州政府の「ワクチンプラン」

2021.10.22.09:32

一昨日、大阪から移住18年目がスタートしました。これからも地道に頑張ります。この日の夜に、リンゴのカップケーキを作りました。これは大阪Keちゃん宅での送別会の時にCちゃんが作って持ってきてくれたレシピです。

昨日、久しぶりにトントンワークショップをしました。前回は5月3日。多忙又は体調不良で、できませんでした。5ヶ月ぶりのトントン、それぞれレザークラフトとポジティブダイアリー、私は300本の綿のたて糸通し。みんなでランチとリンゴのカップケーキ、美味しく楽しく過ごしました。

今日は、これからチーズケーキを作ります。
愛と感謝を込めて。

2021-10-22.jpg

18日にブリスベン総領事館から届いたメールを下記に載せます。
現在の状況です。

●10月18日(月)、クイーンズランド(QLD)州政府が「ワクチンプラン」を公表し、今後の入州規制の緩和計画を発表。
●規制の緩和は段階的(3段階)に、QLD州内のワクチン接種対象者の2回接種者の割合に応じて実施予定。

 10月18日(月)、QLD州政府は、今後、2回のワクチン接種を終えた人の割合に応じて、段階的に入州規制を緩和する計画を発表しました。
なお、下記はあくまで計画であり、日程、内容につきましては、今後の発表等を御確認ください。

(1)2回接種者が70%に達した時点(11月19日(金)目標)
【他州からQLD州への入州】
 過去14日間以内に州外感染多発地域に滞在した場合でも、以下の条件を満たす場合はQLD州に入州可能となる。
・2回のワクチン接種を終了している
・空路で入州する
・72時間以内のCOVID-19検査での陰性確認
・14日間の自宅隔離の実施

【海外からQLD州への入州】
 海外からQLD州へ直接入州する場合は、QLD州政府が指定する施設で14日間の隔離を終えなければならない。
 また、海外から他州を経由してQLD州に入州する場合は、オーストラリアに入国してから14日間は、QLD州政府が指定する施設で隔離しなければならない。

(2)2回接種者が80%に達した時点(12月17日(金)目標)
【他州からQLD州への入州】
 過去14日間以内に州外感染多発地域に滞在した場合でも、以下の条件を満たす場合はQLD州に入州可能となる。
・2回のワクチン接種を終了している
・空路及び陸路のどちらも可
・72時間以内のCOVID-19検査での陰性確認
・隔離不要
【海外からのQLD州への入州】
 海外からQLD州へ直接入州する場合は、2回のワクチン接種を終えており、72時間以内のCOVID-19検査で陰性の場合は、自宅での隔離が可能。条件を満たさない場合、QLD州政府が定める海外からの入州者数の制限枠の対象となり、かつ、指定する施設で14日間の隔離を行わなければならない。

(3)2回接種者が90%を超えた時点
・2回のワクチン接種を終えている場合、入州規制及び隔離が無くなる。
・2回のワクチン接種を終えていない場合、QLD州入州証の取得、1日あたりの入州者数の制限、14日間の隔離の実施が必要となる見込み。

ガイドブック絵本

2021.09.02.12:20

日本パステルシャインアート協会のガイドブック絵本『大好き東京★輝くご当地 パステルアートでつなぐ日本いろ色 全国47都道府県』が昨年8月に発刊しました。インストラクターたちの思いが、ぎゅっと詰まった絵本です。

この絵本は、オンデマンド出版という形式で書店での在庫や取り扱いがありません。取り扱いはアマゾンのみです。下記がアマゾンのページです。絵本の試し読みができます。どうぞよろしくお願いします。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4814923163/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4814923163&linkCode=as2&tag=artfansite-22&linkId=82b9914e23585a87bb84353268fa7cee&fbclid=IwAR3G9w2KHcl_xlxJncjZ35BIVDJL1xLjq6qHvS0WzO_8CpvFqRQJsQbd4sg
プロフィール

Blue Moon102

Author:Blue Moon102

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR